お知らせ

味噌玉作り

2019.10.18

10月18日 (金)

 はやぶさ組(3.4.5歳児)は、給食の際に【味噌玉作り】をしました。

自分で丸めた味噌と好きな具材を器に入れ、そこに出汁を入れて、お味噌汁を作りました。

作っている最中に、「あ、汁が(味噌を強く握りすぎて)でてきた」と言う子の言葉に、思わず

可愛いなと思ってしまいました。また、職員の「出汁だけで味わってみて」の声に、一斉に器を持ち上げ

鼻を近づける姿が印象的でした。そして、実際に出汁を飲んでみると「ん~魚かな?」との声も聞こえ、

栄養士の先生に正解を聞くと“かつお”とのことで、「あってたねー」と顔を見合わせる子ども達。

そして、今日は特別ゲストが登場!!なんと、偶然ですが理事長先生来園ということで、一緒に

給食を食べることに。いつもと違う味噌玉作りに加え、理事長先生が来られたことで嬉しくて

「理事長先生~ 理事長先生~ 」とおしゃべりの止まらない子ども達。いつも以上に楽しい給食と

なりました。